初心者Q&A

馬体重はいつ発表?馬体重についてまとめてみた

投稿日:2021年8月11日 更新日:

 

競馬予想の一つの要素として、馬体重が挙げられます。

 

馬体重は調子の良し悪しを判断するのに重要な材料ではありますが、競馬初心者からすると馬体重を見たところで良いのか悪いのか分からないと思います。

 

ここでは、馬体重はいつ発表されるのか、馬体重の増減の理由など馬体重についてまとめています。

 

 

馬体重について

 

 

馬体重(ばたいじゅう)とは、競走馬の体重のことです。

 

400kg~500kgの間の競走馬がほとんどで、300kg台の馬は小柄、500kg台は大型馬と言われることが多いです。

 

中央競馬の最少馬体重勝利記録はメロディーレーンの338kgで、最高馬体重勝利はショーグンの638kgです。

 

また、2021年5月にはボンディングタイムという馬が馬体重+66㎏の592kgで出走し、最高プラス体重を更新しました。

 

馬体重は中央競馬では2kg単位、地方競馬では1kg単位で発表されます。

なので、中央競馬の馬体重は全て偶数となっています。

 

 

馬体重はいつ発表?

 

レースに出走する馬の馬体重はレース発走の約1時間前に発表されます。

競馬は何時から何時までやっているのか?競馬の開催時間についてまとめてみた

 

なので、14時30分発走のレースに出走する馬は13時30分くらいに発表されます。

そのため、前日発売で馬券を買う際は馬体重が分からないまま買うことになります。

 

馬体重はJRAのホームページにある出馬表で確認することができます。

 

他にもネットケイバなど様々な競馬サイトに掲載されるので、誰でも簡単に見ることができます。

netkeibaの評判は?netkeibaについてまとめてみた

 

また、JRAでは調教後の馬体重の発表も行っています。

主な対象はG1ですが、年始に行われるG3金杯も対象となっています。

 

調教後の馬体重の発表は木曜日の17時に一斉に発表されます。

 

G1以外に出走する馬の調教後の馬体重は、新聞やクラブの公式サイトなどから確認することができます。

 

ちなみに、地方競馬では計測不能という時もあります。

 

 

大幅な馬体重増減の理由

 

 

競馬では、前走から+15kgや-20kgなど馬体重の大幅な増減のある馬の出走が多々あります。

馬体重の増減の理由は様々です。

 

馬体重の大幅な増減は悪いように見えますが、良いこともいくつかあります。

 

 

馬体重の大幅プラス

 

競走馬は日々成長していきます。

特に若い時は体が出来ていないので、3歳、4歳と年齢を重ねるごとに体重は増えていきます。

競走馬の年齢の数え方は?競走馬の年齢についてまとめてみた

 

なので、大幅プラスは成長分と捉えることもできます。

成長分の場合はこれまで凡走していた馬でも激走する可能性があります。

 

ただ、休み明けの大幅プラスは成長分なのか、十分な調教ができていないのか判断が難しいです。

その場合は、調教タイムや調教内容を確認しましょう。

 

一方、1週間や2週間など短期間での大幅プラスはただ単に満足な調教が行われていなかったり、体が絞れていない場合が多いです。

 

また、中央競馬から地方競馬に移籍した馬の初戦は大幅プラスになりやすいです。

実際、+30kgなどの馬も多いです。

 

普通なら評価を下げたいところですが、中央からの馬は能力だけで勝ってしまうことも結構あるので、気にしない方がいいです。

 

 

馬体重の大幅マイナス

 

大幅なマイナス体重は体が絞れてきたとプラスに捉えることができます。

 

たとえば、ケガのリスクや体調面から強めの調教ができなかったのが、月日を重ね、満足な調教が行われるようになったため、馬体重を絞ることができたなど。

 

一方、体調を崩して餌の食べる量が減ったため、大幅なマイナス体重となっている場合もあります。

この場合はレースで凡走するケースがほとんどです。

 

良いマイナス体重か悪いマイナス体重かは調教内容やタイム、パドックでの毛ヅヤなどから判断することができます。

 

また、中央から地方に移籍した馬の2戦目、3戦目は馬体重が大幅マイナスになることが多いです。

これはそれほど気にする必要はなく、むしろプラス要素と捉えてもいいかもしれません。

 

 

馬体重の増減の悪いパターン

 

良くない理由で馬体重が変化している時はその馬の評価を下げたほうがいいです。

 

たとえば、輸送の影響で馬体重を大きく減らしていたり、長期休養明けなのに馬体重が減っているなどが挙げられます。

競馬初心者でもできる人気馬の消し方

 

大きいレースに出走する馬は、レースの結構前から陣営がコメントを出すことが多いです。

その時、「前走の敗因は馬体が細すぎた。今回はプラス体重で挑みたい」的なコメントをしているのに、レース当日がマイナス体重だった場合は評価を下げるべきです。

 

また、連闘に次ぐ連闘で、馬体重がどんどん減っている場合も危険な時が多いです。

競馬の連闘とは?連闘でG1を勝った馬は?連闘についてまとめてみた

 

ただ、いくら良くない理由で馬体重が増減していようとも、能力のある馬は能力だけで勝ち切ってしまうことも多々あります。

 

 

ベスト体重は好走時の体重から考えよう

 

大幅なプラスとマイナスを繰り返している馬はどれがベスト体重なのか分かりにくいです。

 

また、海外だと馬体重は計測不能なことが多く、海外遠征が続くと今の体重が良いのか悪いのか判断しづらいです。

 

そんな時はその馬が好走していた時の馬体重を見てみましょう。

 

たとえば、450kg台の時に好走していて、470kg台では毎回凡走しているなど。

データを取っていけば、共通点が見えてきます。

競馬のデータの見方を解説!

 

なので、ある程度の成績を積んだ馬であれば、このやり方で判断することができます。

 

とはいえ、6歳馬なのに2歳の時の体重を参考にするなどはやめたほうがいいです。

 

 

まとめ

 

馬体重はレース発走の約1時間前に発表され、調教後の馬体重は木曜日の17時に発表されます。

 

馬体重の増減はレースへの影響が大きいです。

 

ただ、馬体重だけで判断するのは危険なので、調教やパドックでの様子も見て予想しましょう。

 

 

-初心者Q&A

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

競馬の内枠は有利なのか?内枠について分析してみた

  競馬には枠順というのがあり、一般的に内枠有利と言われています。   しかし、競馬をやっていると本当に内枠が有利なのか疑問に思うことが多々あります。   ここでは、競馬 …

地方競馬の予想方法 【競馬初心者向け】

  地方競馬の予想方法で悩んでいる人は多いかと思います。   地方競馬は中央競馬と異なる所がいくつもあり、予想方法も変わってきます。   ここでは、競馬初心者や地方競馬初 …

グリーンチャンネルWEBの評判は?画質は?料金は?

  競馬中継をネットから見たい時に役立つのがグリーンチャンネルWEBです。   ただ、グリーンチャンネルWEBは有料のサービスですし、口コミもそれほど多くないので、評判や使い勝手が …

JRA-VANの評判は?JRA-VANについてまとめてみた

  競馬情報サイトは色々ありますが、なかでも有名なのがJRA-VANです。   JRA公式ということもあり、利用ユーザーはかなり多いです。   ここでは、JRA-VANの …

no image

競馬初心者でも知っている競馬関連の言葉を詳しく解説

  競馬はやったことないけど、競馬に関する言葉を知っている人は多いでしょう。    ここでは、競馬初心者の方でも聞いたことがある競馬に関する言葉を詳しく解説します。   …