馬券

競馬の的中率を上げるには?的中率についてまとめてみた

投稿日:

 

馬券を買っていると、徐々に自分の的中率や回収率が分かってきます。

 

競馬初心者の場合は馬券が当たらないことも多いので、的中率が低くなりがちです。

 

ここでは、競馬初心者に向けた馬券の的中率の上げ方をいくつか紹介します。

 

 

的中率とは

 

 

そもそも的中率についてしっかりと理解している人は少ないでしょう。

 

たとえば、馬券を10回買って3回当たれば、的中率は30%となります。

 

的中率は馬券が当たった回数÷購入した回数×100で求めることができます。

 

競馬では「トリガミ」といって、使った金額よりも少ないお金しか返ってこないことが多々ありますが、この場合も収支はマイナスですが、馬券は当たっているので的中率は上がっています。

 

競馬には様々な馬券の種類があり、それぞれ的中しにくい馬券も存在します。

 

たとえば、3連単は高配当を狙える馬券ですが、的中率は一般的に数%と言われており、非常に当てにくいです。

一方、複勝という馬券は配当は少ないですが、当てやすい馬券となっています。

 

なので、的中率は馬券の種類によって左右されます。

 

 

的中率の上げ方

 

 

ここでは、的中率の上げ方をいくつか紹介します。

 

手広く買う

 

馬券の種類によって的中率は変わると説明しましたが、3連単など高配当を狙える馬券を買いたいと考える競馬初心者がほとんどです。

 

3連複や3連単を買う場合はとにかく手広く買いましょう。

 

1点買いや2頭軸で買うのはおすすめしません。

点数を絞って、高配当を狙いたいなら問題ありませんが、的中率重視で買うなら点数を多く買うべきです。

 

たとえば、3連単なら1頭軸で多くの馬に流したり、フォーメーションで手広く買うなどしましょう。

馬券の軸とは?フォーメーションとは?馬券の細かい部分についてまとめてみた

 

 

データの少ないレースは買わない

 

たとえば、新潟ダート2500m戦は滅多に行われません。

 

なので、データも少ないですし、得意な騎手なども分からないです。

 

競馬は基本的に多くのデータがあればあるほど的中率を上げることができます。

 

騎手の中にはコースによって100回やって1回しか馬券内に来ない騎手もいます。

いくら強そうな馬に乗っていても、そんな騎手をたまたま買って当たる確率はかなり低いです。

 

競馬のデータの見方を解説!

 

 

荒れるレースも買わない

 

競馬には荒れやすいレースが存在します。

 

荒れやすいレースとしてはハンデ戦が有名で、1番人気が全然勝てなかったり、2ケタ人気が常に馬券に絡んでくるレースが多いです。

 

そういったレースは必死に予想しても中々当たりません。

 

どんだけ近走で実績を残していても、あっさり負けてしまうケースがよくあります。

 

一発大きいのを当てたい人は狙い目のレースですが、的中率を上げたい人は買うべきレースではないでしょう。

 

 

地方競馬を買う

 

競馬の的中率を上げたいなら、いっそのこと、中央競馬ではなく地方競馬に手を出すのも一つの手です。

 

地方競馬は頭数が少ないなので、当てやすいです。

また、人気通りの決着が多いので、人気馬を買っていれば大体当たります。

 

ただ、地方競馬でも頭数が多く、荒れやすい大井競馬などは別です。

大井競馬を攻略するための3つのポイントを紹介

 

高知や金沢、名古屋など上位人気の勝率・3着内率が高い競馬場をおすすめします。

地方競馬のおすすめの買い方を紹介!

 

 

マイナス要素の少ない人気馬を買う

 

競馬ではいくら能力があっても、枠や天候、コースによってパフォーマンスを発揮できない馬がたくさんいます。

 

たとえば、カフェファラオという馬は他の馬に揉まれるのが苦手で、内枠で1番人気になった2つのレースで馬券外となっています。

この場合、的中率を上げたいなら、いくら相手が弱かろうが内枠の時は買うべきではないでしょう。

 

他にも大幅な馬体重の増減、雨の日に重馬場実績の悪い馬、調教のタイムがいつもより悪いなど、予想する上で何かしらの不安要素が出てきた馬は避けるべきです。

 

とはいえ、毛ヅヤがよくないように見えるなど、細かい不安要素を上げたら何も買えなくなってしまうので、ある程度、自分で基準を決めておいた方がいいでしょう。

 

競馬初心者でもできる人気馬の消し方

 

 

競馬は的中率よりも回収率

 

ここまで、的中率の上げ方を紹介してきましたが、ハッキリ言って競馬は的中率よりも回収率が重要です。

競馬の回収率とは?目安は?回収率についてまとめてみた

 

たとえば、的中率50%・回収率80%の人と的中率10%・回収率120%の人がいたら儲かっているのは後者です。

 

いくら馬券を当てようが、トータルでマイナス収支なら意味がありません。

 

予想を売っているサイトなどでも重要視されるのは回収率です。

また、予想大会でも回収率で順位が決まります。

 

的中率を上げることで回収率も上がるのが理想ですが、的中率だけにこだわり回収率を下げるのは本末転倒です。

 

ただ、競馬初心者は的中率重視でもいいかもしれません。

 

まずは馬券の当たる喜びを味わってほしいので、回収率は度外視して競馬をやってみることをおすすめします。

 

 

的中率を知りたいならネット購入で

 

馬券はマークシートから買う方法とネットから買う方法の2つがあります。

 

マークシートから買う紙の馬券の場合、的中率や回収率は自分で計算しないといけません。

買うたびに記録をしていかないといけないので、結構大変です。

 

一方、ネット購入の場合は全て自動で計算してくれます。

的中率や回収率はもちろんのこと、コースごとの的中率や騎手ごとの回収率なども見ることができます。

 

ネット購入ができるサイトは中央競馬だと即パット、地方競馬はオッズパークや楽天競馬ですが、どのサイトでも的中率を見ることができます。

 

自分の的中率を知りたい人はネットから馬券を購入しましょう。

 

ネットから馬券を購入する方法

 

 

まとめ

 

的中率を上げるには買うレースを絞ることが重要です。

 

荒れやすいレースや危険な人気馬がいるレースは避けたほうがいいでしょう。

 

また、的中率を知りたい人はネットから馬券を購入しましょう。

 

 

-馬券

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ギャンブル運をアップさせてくれるアイテムおすすめ6選

  競馬などのギャンブルはデータから分析して勝負する半面、運も必要となってきます。   しかし、どうやったらギャンブル運をアップさせればいいのか分からない人は多いでしょう。 &nb …

マイルチャンピオンシップのサイン馬券【サイン馬券2020】

  今週話題となったニュースを基に予想したサイン馬券を公開します。   ここでは、11月22日に行われるマイルチャンピオンシップのサイン馬券を紹介します。 サイン馬券とはニュースな …

地方競馬で大金を狙えるトリプル馬単について

  中央競馬では、WIN5と呼ばれる高額配当を狙うことができる馬券があります。   WIN5の場合、数億円の配当が出た時はニュースになるので、知名度はそこそこあると思います。 &n …

有馬記念のサイン馬券【サイン馬券2020】

  今週話題となったニュースを基に予想したサイン馬券を公開します。   ここでは、12月27日に行われる有馬記念のサイン馬券を紹介します。 サイン馬券とはニュースなどの時事ネタから …

no image

競馬の複勝転がしとは?やり方は?複勝転がしについてまとめてみた

  競馬では複勝転がしと呼ばれる買い方が存在します。 複勝転がしは誰でも簡単にできる買い方で、特に競馬初心者の方におすすめの買い方でもあります。   ここでは、複勝転がしについて紹 …