騎手

地方競馬で活躍している上手い騎手6人を紹介!

投稿日:2019年9月15日 更新日:

 

中央競馬は詳しいけど、地方競馬はあまり知らないという人は多いでしょう。

 

ここでは、地方競馬で活躍している上手い騎手を6人紹介します。

 

地方競馬初心者でも、ここで紹介する6人を知っておけば、地方競馬を楽しむことができます。

 

 

地方競馬の上手い騎手

 

 

ここでは、地方競馬の上手い騎手を紹介します。

 

地方競馬は南関東や兵庫、北海道など所属があるので、各地域の上手い騎手を何名か紹介します。

 

 

森泰斗

 

地方競馬で一番うまい騎手と言われて多くの人が森泰斗騎手を思い浮かべるでしょう。

 

2015年、2016年に地方競馬のリーディングジョッキーを獲得しており、常にリーディングの上位に位置する騎手です。

 

1998年にデビューして一度は引退するものの2001年に再デビューし、現在は千葉県騎手会所属の騎手です。

千葉県騎手会所属なので、船橋や大井など南関東競馬を主戦としています。

平日は大井競馬場で楽しもう

 

東京盃や東京スプリントを制したキタサンミカヅキの主戦騎手でもあります。

 

基本的に人気馬に乗っているのでオッズの妙味はないですが、比較的安心して買える騎手です。

2014年以降の複勝率は40%を超えており、複勝で買えば大体当たります。

 

中央競馬でも頻繁に乗っており、そこそこの成績を残しています。

 

 

吉村智洋

 

兵庫県競馬組合所属の騎手です。

2018年には296勝を挙げ、地方競馬リーディングジョッキーを獲得しました。

 

2019年に兵庫ダービーを制し、2020年は地方競馬2000勝を達成するなど、近年になって活躍が目立ってきた騎手です。

 

兵庫所属の騎手なので、主に園田や姫路競馬場で騎乗していますが、南関東でも頻繁に騎乗しており、結果も残しています。

 

2018年と2019年の複勝率は50%を超えているので、吉村騎手の複勝を買えば2回に1回的中します。

 

ただ、リーディング上位の騎手ということもあり、ほとんどのレースで1番人気の馬に騎乗しているので、森泰斗騎手と同様に馬券を買っても妙味はないです。

 

また、2020年に再開した姫路競馬場での吉村騎手の成績はあまり良くないので注意が必要です。

 

 

赤岡修次

 

高知競馬所属のベテラン騎手です。

 

高知競馬所属騎手で初のワールドスーパージョッキーズシリーズ出場や高知競馬の1日最多勝利記録など、数々の記録を持っており、高知競馬と言えば赤岡修次騎手となっています。

 

2016年に地方競馬通算3000勝を達成し、2020年3月現在で3860勝を挙げています。

 

高知競馬をメインに活躍していますが、南関東競馬で騎乗することも多く、2017年には大井のマイルグランプリをセイスコーピオンで優勝しています。

 

2015年~2019年(2018年は除く)まで毎年騎乗回数が1000回を超えており、騎乗回数が多いだけでなく、常に勝率が20%、複勝率が45%を超えています。

 

ただ、単勝オッズ20倍以上の馬の時は勝率が悪いので、注意が必要です。

実際、高知など南関東を除く地方競馬の人気騎手が単勝20倍以上の馬に乗るということは、ほぼ可能性がないことを意味しています。

 

 

岡部誠

 

愛知競馬所属の騎手です。

 

高知の赤岡修次と同じ1994年に名古屋でデビューし、2015年には地方競馬通算3000勝を達成しました。

 

2020年3月現在、生涯成績は3896勝で、勝率が18%、連対率が33%と高い数値を維持しています。

 

名古屋の重賞はほとんど制しており、名古屋以外でも川崎の戸塚記念や大井の勝島王冠も優勝しています。

 

愛知競馬所属の騎手で唯一地方競馬リーディング上位に入っており、名古屋の中では頭一つ抜けた騎手です。

 

2019年には地方競馬初となる1日8勝を記録しました。

 

 

石川倭

 

北海道競馬所属の若手騎手です。

 

2013年に門別競馬でデビューし、2014年にはNARグランプリ2014優秀新人騎手賞を受賞しました。

 

2017年には中央競馬のクローバー賞でダブルシャープに騎乗し、6番人気ながら勝利に導きました。

このクローバー賞には後にG1スプリンターズステークスを優勝したタワーオブロンドンも出走していました。

競馬のG1とは?G1についてまとめてみた

 

2018年をピークに年々勝ち星を減らしていましたが、2019年に120勝を挙げ、北海道リーディング1位となりました。

 

今回紹介した他の上手い地方競馬騎手と比べて、勝率は低いですが、複勝率は約40%と確実に馬券内には来てくれています。

 

ちなみに、中央競馬の若手騎手についてまとめた記事もあるので、気になる方はご覧ください。

有望な若手騎手をまとめてみた!

 

 

山口勲

 

1987年にデビューした、佐賀競馬所属の騎手です。

 

大ベテランながら毎年全国リーディング上位に入る活躍をみせています。

 

九州リーディングではこれまで何度も1位を取っており、2019年には地方競馬通算4500勝を達成しました。

 

2020年3月現在、生涯成績は4680勝で、複勝率は驚異の50%となっています。

 

佐賀競馬でどの馬を買おうか迷ったら、山口騎手が乗っている馬を買うべきでしょう。

 

 

地方競馬をやるならネットから!

 

地方競馬の馬券を買うならネットから購入したほうがお得です。

 

なぜなら、ネットから購入すると、馬券を購入するたびにポイントが付くからです。

 

競馬場などで直接馬券を購入してもポイントは付きませんが、オッズパークや楽天競馬から購入するとポイントが付きます。

 

ポイントは商品券や現金と交換できるので、外れ馬券も無駄にはなりません。

 

いずれのサイトも無料で会員になれるので、気になる方は加入をおすすめします。

 

オッズパークの評判は?良い点は?悪い点は?

 

 

まとめ

 

今回紹介したのはごく一部で、他にも上手い騎手はたくさんいます。

ただ、地方競馬をやっていてどの騎手を買えばいいか迷ったときは、ここで紹介した騎手を買うことをおすすめします。

 

地方競馬をやっていくと、段々とどの騎手が乗れている騎手か分かってきます。

 

地方競馬にも様々な魅力があるので、中央競馬と並行して地方競馬も楽しんでいきましょう。

 

 

-騎手

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

競馬の騎手になるには&競馬学校について

    スポーツ選手の中でも年収が高いのが騎手(ジョッキー)という職業です。     華のある職業ですが、騎手になるまでには相当な苦労が必要となります。       騎手免許   そもそも騎手になるに …

有望な若手騎手をまとめてみた!

  競馬界には毎年、何名かの新人騎手が入ってきます。   しかし、昨今の競馬界は外国人騎手や一部の騎手に有力馬が集中し、若手騎手のチャンスが少なくなっています。   ただ …

no image

【2020年版】現役の女性騎手一覧

  2020年4月現在、中央に1名、地方に10名と計11名の現役女性騎手が存在します。   以前はあまり女性騎手の活躍が目立ちませんでしたが、近年は藤田菜七子騎手を筆頭に女性騎手の …

no image

競馬の現役有名騎手をまとめてみた【日本人編】

  競馬は馬7:騎手3で決まると言われているほど、騎手の力が大きいです。   中央競馬にも地方競馬にも数多くの騎手が存在しますが、その中でも現役で活躍している有名日本人騎手を紹介し …

no image

唯一の女性騎手でかわいい藤田菜七子についてまとめてみた

  競馬の騎手のなかで有名な人は数多くいますが、武豊に次ぐ知名度のある騎手といえば藤田菜七子騎手です。   ルックスがかわいいだけではなく、きちんと結果も残しており、若手騎手の中で …