馬券

競馬で1000万円を狙う買い方を紹介!

投稿日:

 

競馬で一獲千金を狙っている人は多いと思います。

なかでも1000万以上を稼ぎたい人が多いでしょう。

 

しかし、競馬で1000万を稼ぐにはそれなりの買い方をしないといけません。

 

ここでは、競馬で1000万円を狙う買い方を紹介します。

 

 

競馬で1000万を狙うにはある程度の資金が必要

 

 

そもそも1000万を狙うならそれなりの金額が必要となってきます。

 

馬券は100円から購入することができますが、100円だけで1000万馬券を取るのはほぼ不可能です。

 

100円の1点賭けで人気薄の3連単を買えば、可能性はありますが、的中させることは難しいでしょう。

 

また、複勝やワイドの場合も配当が少ないので、かなりの金額が必要となってきます。

 

 

10万円以上は必要か!?

 

ある程度の金額が必要と説明しましたが、1000万を狙うには実際いくら必要なのでしょうか。

 

馬券の買い方によりますが、一般的に10万円以上は必要でしょう。

 

単勝や複勝以外だと点数が多くなり、出費が多くなります。

そのため3連複などで1000万を狙うなら、点数が多くても1点1点にある程度の金額を入れられる10万円以上が必要となってくるでしょう。

 

仮に単勝でも万馬券に10万円入れてようやく1000万の払い戻しとなります。

 

 

1000万円を狙うならWIN5がおすすめ

 

競馬で高額配当を狙うならWIN5がおすすめです。

 

WIN5とは指定された5つのレースの1着を全て当てる馬券のことです。

WIN5について&購入方法はこちら

 

WIN5は1着を全て的中させなくてはいけないので、当てるのが難しい分、払い戻しも高額になってきます。

 

WIN5の最高配当は4億7000万というように、上手くいけば1000万どころか1億も夢ではありません。

 

実際、芸能人でもWIN5で5000万円を当てた人もいるので、1000万円を狙うならWIN5がベストかもしれません。

 

 

人気薄を買い目に入れるのはマスト

 

WIN5がいくら高額配当が出やすいと言っても、人気馬同士で決まってしまっては配当も少なくなってしまいます。

 

WIN5の最低払い戻し金額は6050円ですが、その時は4つのレースで1番人気が勝利していました。

 

そのため、いくらWIN5を的中させても人気馬同士の組み合わせを買ってしまっては1000万円には届きません。

 

最近で言えば、2019年10月6日のWIN5の払戻金が1104万でしたが、その時は「1、4、3、11、1人気」の組み合わせとなりました。

2019年6月23日も払戻金が1257万でしたが、その時も「1、14、1、6、3人気」で決まりました。

 

基本的には2桁人気の馬が1回以上入ってきたら高額配当が期待できるので、人気馬と人気薄を上手く組み合わせる必要があります。

 

なので、人気薄を拾えるように点数多く、幅広く買うのがベストと言えるでしょう。

 

 

地方競馬で1000万を狙うならオッズパークLOTO

 

 

WIN5は中央競馬のみなので、地方競馬で1000万を狙いたい人はオッズパークLOTOやトリプル馬単を買いましょう。

 

オッズパークLOTOとはWIN5の地方競馬版で、地方競馬の5つのレース全ての1着を当てる馬券です。

2013年には「1、8、2、8、10人気」の決着で1469万円の払い戻しがありました。

 

地方競馬の場合は頭数が少ないこともあり、WIN5よりは当てやすくなっていますが、その分WIN5よりも払戻金が少ないです。

 

オッズパークLOTO以外にもトリプル馬単というのもあります。

 

トリプル馬単とは、地方競馬の指定された3つのレースの1着と2着を当てる馬券です。

 

3つのレースで全ての馬単を的中させる必要があるので、オッズパークLOTOよりも難しいです。

しかし、トリプル馬単の最高配当は2018年の1億5000万円とオッズパークLOTOよりは配当が大きいです。

 

オッズパークLOTOやトリプル馬単は競馬場で購入することができません。

 

オッズパークLOTOはオッズパーク、トリプル馬単はSPAT4の会員にならないといけません。

オッズパークの評判は?良い点は?悪い点は?

 

どちらも無料で会員になることができ、加入すれば地方競馬の馬券をネットから購入できるようになるので、地方競馬で1000万を狙いたい人は会員になりましょう。

 

 

3連単なら人気馬からの数点にぶち込み

 

3連単で1000万を狙うなら、人気馬で決まりそうな堅いレースにぶち込む方法がおすすめです。

 

人気がはっきりしている少頭数のレースで、人気馬同士の組み合わせに大きく賭ければ、1000万の払い戻しも夢ではありません。

 

たとえば、2020年3月20日の阪神7レースでは出走数5頭で「1、3、4人気」の順で決まりました。

3連単の配当は4040円でしたので、この組み合わせに25万賭けていれば1000万円の払い戻しを受けることができます。

 

5頭立てで「1、3、4人気」の組み合わせなので、当てるのは難しくありません。

ただ、この組み合わせに25万ぶち込めるかが問題となってきます。

 

また、2020年3月8日に阪神で行われた9頭立てのレースでは「1、6、3人気」で決まり、3連単11670円つきました。

 

このレースでは1番人気が単勝オッズ1.5倍と圧倒的に支持されており、ほぼ勝つことは間違いありませんでした。

なので、2着と3着を残りの8頭から選び、1点10万賭ければ1000万円を獲得することができます。

 

いずれにせよ、1000万を狙うならそれなりの金額が必要となりますが、3連単で買うなら少頭数の堅そうなレースにぶち込みましょう。

 

 

まとめ

 

競馬で1000万を狙うならある程度のリスクが必要となってきますが、WIN5やオッズパークLOTOなら少ない金額でも可能性があります。

 

堅いレースにぶち込むのか、人気薄の馬を何度も買うのかは人それぞれですが、競馬初心者なら宝くじ感覚のWIN5やオッズパークLOTOをおすすめします。

 

ただ、そう簡単には当たらないのが競馬なので、あきらめずに何度も挑戦しましょう。

 

 

-馬券

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おすすめの当たる競馬予想家4選

  競馬予想する際に参考にするのが競馬予想家の予想です。   現在、競馬予想家は数え切れないほど存在し、新聞やサイトで予想を公開している人もいれば、個人で予想を発信している人もいま …

競馬の馬連についてまとめてみた

  競馬には全部で10種類の馬券が存在しますが、その中でもマイナーな馬券が馬連です。   名前だけは聞いたことあるけど、どういった馬券なのか分からない競馬初心者が多いと思います。 …

ローズステークスのサイン馬券【サイン馬券2020】

  今週話題となったニュースを基に予想したサイン馬券を公開します。   ここでは、9月20日に行われるローズステークスのサイン馬券を紹介します。 サイン馬券とは、ニュースなどの時事 …

関屋記念のサイン馬券【サイン馬券2020】

  今週話題となったニュースを基に予想したサイン馬券を公開します。   ここでは、8月16日に行われる関屋記念のサイン馬券を紹介します。 サイン馬券とは、ニュースなどの時事ネタから …

競馬で100万円獲得する方法

  競馬をやるからには大金を稼ぎたいと多くの人が思っているでしょう。   よくTVなどで100万円的中などを目にしますが、競馬初心者の方はどうやって100万円を当てているのか分かっ …