その他

競馬で負けた時にやった方がいいこと

投稿日:2019年7月27日 更新日:

 

競馬はギャンブルの面もあるので、必ず勝ち負けが生まれます。

競馬で勝った時はただただ嬉しいです。

 

しかし、負けた時は落ち込みますし、後悔することが多いです。

 

ここでは、競馬で負けた時にやった方がいいことを紹介します。

 

 

いくら負けたか確認

 

 

まずは、自分がいくら負けたのかちゃんと確認しましょう。

あまりに負けた額が大きい人は確認したくないかもしれませんが、自分が一体いくら負けたのかきちんと把握することをおすすめします。

 

ちゃんと確認すればそれほど負けていなかったり、または自分が思っていた以上に負けていたりが分かります。

 

思ったほど負けていなければ次回にその差額をぶち込むことができますし、思っていたより負けていた場合はどこでこんなに負けたのか確認できます。

 

 

 

負けた原因を分析

 

なぜ負けたのかを考えましょう。

自分の買い方を振り返ったり、軸にする馬の基準を考えなおしてみましょう。

 

タテ目で決まることが多い人は軸馬の選び方が下手なので次回はBOXで買ってみたり、逆に軸馬は来るのに相手が来ない人は単勝や複勝で買ってみたり色々と対策を考えましょう。

馬券の軸とは?フォーメーションとは?馬券の細かい部分についてまとめてみた

 

負けた原因を振り返ることによって次回への対策がとれます。

 

また、振り返ってみることによって自分の得意な条件やコースが分かります。

ダートの回収率はいいけど芝長距離の回収率が悪い人はダートを中心に馬券を買うなど自分にとって相性のいいレースを次回から買えばいいのです。

 

ちなみに、即パットやオッズパーク、SPAT4など、どのサイトでも自分だけのコース別の成績や相性の良い騎手、回収率の悪い条件などを見ることができます。

 

 

 

少し負けた時にやった方がいいこと

 

ここからは、少し負けた時と大負けした時の2パターンに分けて紹介します。

まずは少し負けた時にやった方がいいことを紹介します。

 

 

地方競馬に挑戦

 

負けたけどまだお金に余裕のある人は地方競馬に挑戦してみるのもありです。

 

中央競馬で負けた場合、地方競馬というセカンドチャンスがあります。

中央競馬は夕方で終了ですが、地方競馬は場所によってはナイターが開催されていますので、地方競馬をやってみましょう。

高知競馬の攻略方法【高知競馬初心者向け】

 

そもそも中央で負けている人は予想の仕方が中央競馬に合っていないのかもしれません。

中央競馬では負け続けている人が地方競馬をやってみると大勝ちしてしまうというパターンが結構あります。

 

ですので、中央で負けた人は地方で挽回してみるというのも一つの手です。

 

地方は堅いイメージがありますが、意外と人気薄も来ますし、人気のない逃げ馬を買って大儲けなんてこともあります。

 

また、地方競馬の馬券をネットで買う場合、楽天競馬やオッズパークなど、どのサイトでも買うたびにポイントが付きます。

そのポイントを現金に変えて馬券を買ったりすれば、今あるお金は失いません。

 

ですので、普段から地方競馬の馬券を買う時はネットから購入してポイントを貯めておきましょう。

 

楽天競馬

 

 

競馬以外のギャンブルに挑戦

 

競馬はさっぱり当たらないが、競輪やオートレースは当たるという場合があります。

競馬以外の知識がなくても、試しにほかのギャンブルをやってみたらビギナーズラックか何かで儲かるかもしれません。

 

競輪やオートレースはナイターもあるので、中央競馬が終わった後も参戦が可能です。

現地に行って車券を買うのもいいですが、面倒な人はネットから買いましょう。

 

オッズパークなら地方競馬、競輪、オートレース全ての馬券や車券を購入することができます。

まだ入っていない人は加入をおすすめします。

 

地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票

 

 

予想販売で稼ぐ

 

レジまぐやウマスマなど、予想を販売できるサイトで自分の予想を売って、負け分を稼ぐのもいいかもしれません。

 

たとえば、11Rで負けたなら12Rは馬券を買わずに予想だけして、その予想を販売すれば、お金を使わず稼ぐことができます。

 

そんな簡単に売れるわけではないですが、当たる予想はどのサイトでも売れます

 

ただ、ある程度実績を積むことは必要なので、暇なときに予想販売を試してみて、競馬で負けた時に本腰を入れるというのがおすすめです。

 

無料の競馬のコミュニティ【ウマスマ】

 

 

大負けした時にやった方がいいこと

 

 

ここでは、競馬で大負けした時にやった方がいいことを紹介します。

 

 

完全に諦める

 

生活が困窮するほど負けた人は素直に諦めましょう。

大負けして、負けた分を取り戻そうとすると更にお金を失います。

 

手元に少額でもお金があると負けた額を取り戻そうとして使ってしまうので、口座に入れるなどお金を使えないようにしましょう。

 

生活が出来なくなるくらいお金を使うのはよくありません。

 

また、ネットから馬券を買っている人は口座のお金を別の口座に移しましょう。

とにかく今あるお金を使わないようにしましょう。

 

お金がない時にやるギャンブルはかなり興奮しますが、勝てる可能性が低くなります。

お金がないと買い方が絞られますし、挑戦できる回数も少なくなります。

 

今週は運がなかったと思って諦めましょう。 

 

 

 

競馬情報をシャットダウン

 

競馬に関する情報をシャットダウンしましょう。

負けた原因を分析し終えたら、競馬から離れましょう。

 

競馬に関わるたびに負けたショックや負けを取り返そうという気持ちが働きます。

 

なので、気持ちを切り替える意味でも競馬から離れましょう。

 

 

大きな買い物をする

 

いっそのこと、自分の欲しかった物を買って、気分転換するのも一つの手です。

 

大負けした時は金銭感覚がマヒしているので、自分が買うかどうか躊躇っていたものを買うのもいいかもしれません。

 

たとえば、30万負けたら、10万くらいのテレビを買ってみるなど、負けた金額と比べれば大したことないと思える金額のものを買うなど。

 

自暴自棄になるのはよくないですが、気持ちを切り替えるための出費と思って、爆買いするのも悪くはないでしょう。

 

 

 

まとめ

 

少額しか負けなかった場合もう少し挑戦してもいいかもしれませんが、大負けした時は素直に諦めましょう。

ただ、少額の負けでもすぐに諦めて気持ちを切り替えるのもありだと思います。

 

いずれにせよ競馬で負けた時は潔く負けを認めて、地方競馬に挑戦するかスパッと諦めるか判断しましょう。

 

 

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

人生がつまらないと感じている社会人はギャンブルを始めよう

  人生がつまらないと感じている人はたくさんいると思います。   そんな人は何をするにも楽しくなく、ただひたすら働いては寝ての繰り返しの毎日に飽きて来ていることでしょう。 &nbs …

no image

高齢者の趣味には競馬がおすすめ

  暇な時間はたくさんあるけどこれといった趣味がないという高齢者の方は多いと思います。   趣味がないと一日中家にいてボーっとする日々が続いて、生きがいを見失ってしまう人もいるでし …

競馬の情報を無料で掲載しているサイトや番組をまとめてみた

  近年、競馬人気が高まりつつあります。   そのため、多くの競馬情報サイトなどが乱立しています。 基本的に有名な競馬情報サイトは有料のところが多く、競馬雑誌や競馬専門紙も当然なが …

no image

無理なく競馬をやめる方法

  金欠などで競馬をやめたいと思っているけどやめられない人は多いでしょう。 もしくは、家族や友人に競馬をやめてほしいけどやめてくれない人がいて、困っているという人もいると思います。   ここでは、無理 …

no image

競馬場にいるやばい人たちを紹介します

  競馬をやっていると個性的な方たちと出会う機会が多くあります。   地べたに座っている人や大声で叫んでいる人は競馬場では日常茶飯事です。   普通の生活をしていたら出会 …