初心者Q&A

公営競技のなかで競馬がおすすめな理由

投稿日:

 

競馬、競輪、競艇のいずれもやったことがなく、どれかをやってみたいと考えている人には競馬をおすすめします。

 

ここでは、公営競技(競馬、競輪、競艇、オートレース)のなかで競馬がおすすめな理由を説明します。

 

配当が大きい

 

競馬、競輪、競艇の中で一番払い戻しが大きいのが競馬です。

 

同じ金額を賭けたとしても、競馬の配当が一番大きいです。

払い戻しが大きい一番の理由は出走数にあります。

 

競馬は1レース最大18頭まで出走することができます。(レース条件による)

基本的にほとんどのレースで10頭以上は出走します。

 

しかし、競艇は6艇、競輪は最大で9名となっています。

ですので、競馬は出走頭数が多い分、オッズも割れますので配当が大きくなります

 

仮に全ての公営競技で1番人気の3連単を100円買ったとしても、ほとんどの確率で競馬の配当が一番大きいです。

 

ただ、出走頭数が多いので、その分的中する確率は競輪、競艇に比べて下がります

 

 

レースを長く楽しめる

 

これは競艇と競馬を比べてですが、競馬の方がレースを長く楽しむことができます

 

競艇ではだいたい最初の1週目でレースの結果が決まってしまいます

 

そもそも競艇は、内枠が非常に有利で1番枠がとても人気します。

その内枠が最初のコーナーで難なく先頭に立つと、そのまま勝ってしまう可能性がとても高いです。

なので、最後の直線での逆転といったことが少ないのです。

 

自分が買った舟がいい所にいればいいですが、そうでなければゴールするまで勝ちそうにもないレースをボーっと見ていなくてはいけないのです。

 

ところが、競馬は違います。

競馬は最後の直線で最後方にいようが、勝つ可能性は大いにあります

競馬では、レースの展開や馬場状態によって、後ろにいる馬が有利になったりすることがあります。

 

そもそも競走馬には脚質というものがあり、逃げるのが得意の馬がいれば、最後の追い込みが得意な馬も存在し、先頭にいる馬が強いわけではないのです。

 

ですので、競艇とは違い競馬は最後までレースを楽しむことができるのです。

 

 

 

レース以外も楽しめる

 

公営競技の知識がない人が楽しむにはまず、目で楽しむ必要があります

 

競輪や競艇もレースは見ていて楽しいですが、レース以外は素人が見ていてもあまり楽しめません。

しかし、競馬はレース以外も楽しめます。

 

競馬、競艇、競輪の中で唯一動物が出てくるのが競馬です。

 

競馬では、パドックというレース前に馬を周回させる場所があり、間近で馬の調子を見たりすることができます

競馬初心者はそこで馬を見て、気に入った馬を購入したりすることが多いです。

 

生で見る競走馬はとても迫力がありますし、何と言っても可愛いです

まれにレースは見ずにパドックだけを楽しむ人もいます。

 

一方、競艇や競輪はボートや自転車なので、詳しい人以外は見ていても楽しむことはできません。

また、見た目がいいからなどで車券や舟券を買うことはないでしょう。

 

 

競輪は単勝と複勝がない

 

競馬や競艇には単勝と複勝がありますが、競輪には単勝も複勝もありません

ちなみに単勝とは1着を当てる馬券や舟券で、複勝は2着または3着以内に来る馬や舟を当てる賭式です。

 

公営競技初心者の方にはよく単勝や複勝がおすすめされます。

なぜなら、よく知らなくても買いやすく、レースも見やすいからです。

 

3連単などの買い方は、複数の馬や舟を選ばなくてはいけないので、初心者向けの買い方ではありません

また、レース中も複数の馬を見なくてはいけなく、自分が買った馬券や舟券が当たっているのか分かりにくいです。

 

そのため、初心者には単勝や複勝がおすすめなのですが、競輪には単勝や複勝はありません。

 

 

競馬は波乱が起きやすい

 

どの公営競技でも落馬や落車、エンジントラブルなど色々ハプニングが起きます。

その中でも波乱が起きやすいのが競馬です。

 

なぜなら、走るのが馬だからです。

馬は機嫌が悪ければまともに走りませんし、コーナーを曲がりたくないと思ったら曲がりません。

いくら騎手の腕が良くても、馬に走る気がなければ勝つことはできません

 

ですので、ダントツで人気している馬でも負けることが多々あります

 

また、競馬は頭数が多い分、前が壁になって抜け出せなかったり、他の馬から不利を受ける確率も高いです。

 

なので、人気のない馬を買ったとしても、馬券が当たるチャンスは存分にあるのです。

 

 

まとめ

 

どの公営競技もそれぞれ魅力はありますが、上記の理由から競馬をおすすめします。

 

ネット購入できるサイトなら、簡単にどの公営競技も購入できます。

どれも百円から楽しむことができるので、試しにやってみて、気に入ったものがあれば趣味として継続してみてはいかがでしょうか。

 

-初心者Q&A

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

競馬知識の身につけ方【競馬初心者向け】

  競馬は覚えることが多く、なかなか競馬の知識が身に付きません。   競馬をこれから趣味にしようとするなら、日本ダービーや有馬記念と聞いて、何月にどこの競馬場で行われ、距離はどのくらいかが瞬時に分かる …

競馬のレースの見方を解説

  競馬の醍醐味の一つがレース観戦です。 しかし、競馬初心者がレースをいきなり見ても、何が何だかよく分からないと思います。   ここでは、競馬のレースの見方を解説します。 &nbs …

no image

競馬初心者におすすめのレース4選

  中央競馬では2場所開催の場合、一日で24レース行われます。   しかし、24レースすべて買うのは大変ですし、資金面でも厳しいと思います。   また、競馬初心者だとどの …

no image

競馬を趣味にするとき注意すべき弊害

  競馬を趣味にすると、競馬を通じて知り合いが増えたり、毎週末の楽しみが増えるなどのメリットがあります。 ただ、デメリットもあり、それを知った上で競馬をやった方がより競馬を楽しむことができるので、ここ …

競馬初心者でもできる人気馬の消し方

  当たり前のことですが、人気馬は好走する確率が高いです。   全国の競馬ファンが予想して馬券を買っているので、人気馬は多くの人が好走すると思っています。   しかし、毎 …