初心者Q&A

競馬初心者が競馬場に行く前にやっておいた方がいいこと

投稿日:2019年7月7日 更新日:

 

競馬観戦に誘われたり、競馬をやってみようと思った時にあらかじめやっておいた方がいいことがいくつかあります。

ここでは、競馬初心者の方が競馬場に行く前に準備しておいた方がいいことを紹介します。

 

 

予算を決める

 

財å¸, ã¯ã¬ã¸ãã ã«ã¼ã, ç¾é, æè³, ãé, éè, ãã¡ã¤ãã³ã¹, ãã¡ã¤ãã³ã·ã£ã«ã»ãã©ã³ãã³ã° 

 

競馬はギャンブルでもあるので、大勝する時もあれば大負けする時もあります。

競馬場やWINSに初めて行く時、たくさんお金を持っていくと全て失うこともあります。

 

競馬で負けが込んでくるとついつい熱くなって、たくさんお金を使ってしまう人は結構います。

 

ですので、あらかじめどれくらい使うか決め、それ以上の金額は持っていかないようにしましょう

また、ネットから馬券を買うならその口座には使う予定の金額しか入れないようにしましょう。

 

いくらくらい持っていけばいいか分からない人は、以前書いた記事をご覧ください。

 

競馬はいくらから楽しめるのか

 

 

 

インターネット会員になる

 

ãã¼ãPc, ã´ã£ã³ãã¼ã¸, ã¢ãã¼ã, ãã¤ãã³ã° ãã¼ãã«, æ¨æ, å®é¨å®¤, å¤é¢¨ãª, 家, ã«ã¼ã  

 

競馬初心者の方はまず、中央競馬、地方競馬問わずインターネット会員になることをおすすめします。

 

競馬と言えば、競馬場に行って馬券発売機で馬券を購入するイメージが強いですが、今はネットからの購入の方が多く、現地に居てもネットから馬券を購入する人は結構います。

 

ネットから購入する人が多い理由はいくつかあります。

 

まず、ネット会員ならどこにいても馬券が購入できます

 

紙の馬券だと競馬場やWINSで発売機が混んでいて馬券が買えなかったり、マークシートの塗り間違えで買えなかったりすることが多々あります。

 

特にマークシートを塗る作業は面倒ですし、初心者の方はよく塗り間違えてしまいます。

マークシートを塗り間違えると、後ろで並んでいる人に申し訳なくなりますし、係員が来たりするので恥ずかしい気持ちになったりします。

 

ネットなら並ぶ必要もないですし、間違えても誰にも迷惑がかかりません。

 

また、ネット会員なら簡単に収支を付けることができます

 

紙の馬券だと収支を自分で計算しないと分かりません。

自分がいくら使って、いくら払い戻されたかを計算する必要があります。

 

もちろん、収支などは気にしないという人は問題ないですが、自分がいくら儲けたか、損したかを知りたい人は多いと思います。

特に競馬初心者なら、競馬はどれくらいお金を使うのか気になるところでしょう。

 

ネットから馬券を購入すれば勝手に収支をつけてくれますし、なんなら自分と相性のいい騎手や得意な競馬場といった細かいデータまで知ることができます。

 

インターネット会員は年会費などはかからず無料で簡単に会員になることができます。

 

中央競馬の馬券を買うなら

中央競馬のネット投票はこちらから

 

地方競馬の馬券を買うならオッズパーク、SPAT4、楽天競馬がおすすめです。

地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票

 

楽天競馬

 

 

競馬について少し知る

 

競馬初心者の場合、競馬に関する知識がほとんどないでしょう。

もちろん、競馬は知識がなくても充分楽しむことができます

 

ただ、ある程度の知識があれば、数倍競馬を楽しむことができます

 

競馬の知識と言っても、血統やコースに関する詳しい知識はまだ必要ありません。

知っておいてほしいのは出走表の見方やレースの見方などの基礎知識です。

 

これらの基礎知識を知っておけば競馬予想やレース観戦が格段に面白くなります。

 

こういった知識は当ブログで紹介していますし、競馬初心者向けの本もあります。

 

競馬のレースの見方を解説

 

ある程度の競馬知識を身につけて競馬を楽しみましょう。

 

 

脚のケアをしておく

 

競馬場やWINSには無料のイスがある程度存在しますが、朝早くから行かないと座席が確保されており、座ることができません。

もちろん、大きいレースのない日や天気の悪い日などは座れる可能性はありますが、基本座れないと考えておいた方がいいでしょう。

 

ですので、一日立ちっぱなしになるので、前日から脚のケアをしましょう。

ケアをというよりは、前日に派手な運動は控えたり、履きなれた靴を用意しておくなどしましょう。

 

朝から競馬場やWINSに行くとなると、食事の時以外は立つことになるのでだいぶ脚に負担が来ますので、靴ずれなど起こさないように注意しましょう。

 

もしどうしても座りたいのなら、朝早くに行くか、指定席を購入しましょう。

 

 

 

まとめ

 

競馬場へは予算を決め、多少の競馬知識を蓄えて行きましょう。

また、インターネット会員になって馬券を簡単に買えるようにしておきましょう。

 

競馬場に行く時必要な持ち物に関しては以前書いた記事がありますので、興味があればご覧ください。

 

競馬場に行く時必要な持ち物

 

今回紹介したことを実践しなくても競馬は楽しめますが、実践すれば競馬をより一層楽しむことができます。

 

 

-初心者Q&A

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

競馬を趣味にするとき注意すべき弊害

  競馬を趣味にすると、競馬を通じて知り合いが増えたり、毎週末の楽しみが増えるなどのメリットがあります。 ただ、デメリットもあり、それを知った上で競馬をやった方がより競馬を楽しむことができるので、ここ …

no image

競馬初心者が買うべきレース

  中央競馬では一日2場所開催の場合、24レース行われます。 しかし、24レースすべて買うのは大変ですし、資金面でも厳しいと思います。   ここでは、競馬初心者の方が買うべきレースを紹介します。   …

no image

競馬初心者には逃げ馬がおすすめ!逃げ馬についてまとめてみた

  競馬には脚質というものが存在し、その中で競馬初心者におすすめなのが逃げ馬です。 ここでは、逃げ馬についてと競馬初心者におすすめする逃げ馬を紹介します。     逃げ馬とは   逃げとは、スタート直 …

競馬で100万円獲得する方法

    競馬をやるからには大金を稼ぎたいと思っている人は多いでしょう。 よくTVなどで100万円的中などを目にしますが、競馬初心者の方はどうやって100万円を当てているのか分かって …

no image

競馬場に行く時必要な持ち物

  初めて競馬場に行く際、何を持っていけばいいかわからないと思います。   競馬をするのに特別なものは必要ありませんが、ここでは競馬場に持っていった方が、競馬をより楽しめる物を紹介します。     新 …